​HOW ANIMATION WORKS

アニメーションの仕組み

コマ撮り体験01〈2コマアニメ〉

[文]若見ありさ  Arisa Wakami(東京造形大学アニメーション専攻 特任教授)

このコーナーでは家にあるものや百円ショップ・ホームセンターで手に入る物、そしてス

マートフォン等を使い、おうちで簡単に作れる工作やアニメーションを紹介します。

絵や物が動く秘密をいっしょ探ってみましょう!

このコーナーでは家にあるものや百円ショップ・ホームセンターで手に入る物、そしてスマートフォン等を使い、おうちで簡単に作れる工作やアニメーションを紹介します。

絵や物が動く秘密をいっしょ探ってみましょう!

「コマ撮り」と言われる手法を用いて2つの絵でgifアニメを作ります。

2つの絵だけでアニメーションが作れるの?と思うかもしれません。人間の目には少し前に見ていた風景が網膜に残っておりそれを「残像現象」と呼ばれています。その効果を利用して絵が動いて見えるのです。

今回はストップモーションスタジオ(StopMotionStudio)を使用します。

公式HP https://www.cateater.com/

​無料のアプリです。

 

iPhoneとAndroid、iPad、Mac、Win版もあり無料で使用できます。

こちらからダウンロードできます。

https://www.cateater.com/support.html

ストップモーションスタジオをたちあげて

1.「新規ムービー」を選択します。

2.「カメラのアクセスを許可」します。

3.「プロジェクト設定」でフレームレートを「1」にしましょう。

 

 

4.「カメラ設定」で被写体にピントを合わせます

 

5.いよいよ撮影です!

6.2ポーズ明らかに違うポーズをしてもらい撮影します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7.撮影が終わったら右上の矢印のようなボタンを押して戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8.書き出したいプロジェクトを長押しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.左上の上に矢印があるボタンを押して、Gifアニメーションを書き出し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10.書き出ししたい場所を選びます。(自分のパソコンなどに運ぶ場合はメールやAirdropなどで運びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11.完成!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも色々撮影してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の描いた絵を2枚撮影してアニメーションにすることもできます。

​おうちで色々と試してくださいね!

東京造形大学

Copyright © 2020 Tokyo Zokei University